利用規約
 


本規約は、株式会社ダイナック(以下、「当社」といいます)が「だい九」ブランドの名称で運営するインターネットサイト
(以下、「当サイト」といいます)を利用する利用者に適用されます。
 

 第1条(定義)


本規約において、次の各号に記載の用語の定義は、それぞれ次の意味で使用します。
(1)「利用者」とは、当サイトにアクセスするすべての者をいいます。
(2)「本サービス」とは、当サイトを利用する者に対し、当サイトが提供するサービスをいいます。
(3)「規約等」とは、本規約および当サイトに掲載するサービスに関するルール、諸規定等をいいます。

 

 第2条(規約の適用)


規約等は、第1条に定める利用者に適用されます。なお、当サイトに掲載するサービスに関するルール、又は諸規定等
(以下、「個別規定等」と総称します)において、本規約と異なる定めをした場合には、個別規定等の定めが本規約の定めに
優先して適用されるものとします。

 

 第3条(規約等の遵守)


利用者は、当サイト又は本サービスを利用するにあたっては、規約等の定めに従って利用していただくものとします。

 

 第4条(規約等の変更)


1 当社は、本サービスの適切な運営のために必要がある場合その他合理的な必要性がある場合には、規約等の内容を変更する事
ができるものとします。

2当社は、規約等を変更する場合は、規約等を変更する旨、規約等の変更内容およびその効力発生時期を、
電子メールでの通知、当サイト上への表示又はその他の適切な方法により利用者に周知するものとします。

3規約等の変更は、前項の効力発生時期をもって効力を生じるものとします。

 

 第5条(会員)


1利用者は、利用者の情報を当サイト上に所定の方法で登録することにより、当サイトの会員となることができ、
会員は当社が提供する会員サービスを利用することができるものとします。

2利用者は、当サイトの会員となるこことを希望する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供するものとします。

3会員は、登録情報に変更が生じた場合には、速やかに当サイト上で所定の登録情報変更手続きを行うことにより、
届け出るものとします。登録情報の変更がなされなかったことにより生じた損害については、
当社は一切の責任を負わないものとします。

 

 第6条(会員IDおよびパスワード)


1会員は、IDおよびパスワードの管理責任を負うものとし、当該IDおよびパスワードを第三者に知られるような態様で管理して
はならないものとします。この義務を怠ったことにより会員に損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。

2会員は、パスワードを第三者から推測されにくいものに設定し、また、その後も必要に応じて、パスワードを変更する
義務があるものとします。これらの義務を怠ったことにより登録者に損害が生じても当社は一切の責任を
負わないものとします。

3会員は、IDおよびパスワードの使用および管理に全責任を持つものとし、管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による
損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

4前3項の定めにかかわらず、前3項に定める事由により利用者に損害が生じた場合であって、当該損害が当社の故意又は
重過失による場合は、当社は利用者に生じた通常かつ直接の損害を賠償するものとします。

5会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させ、又は、貸与、譲渡、売買、質入等を行うことはできないものとします。

6当社は、当社の判断によって、会員のIDおよびパスワードに不正利用の可能性があると判断した場合は、
当該IDおよびパスワードを利用停止できるものとします。なお、当社の合理的な判断に基づき利用停止の
措置をとったことにより会員がIDおよびパスワードを使用できず損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

 第7条(委託)


当社は、当サイト又は本サービスに関する業務の一部又はすべてを第三者に委託することが出来るものとします。

 

 第8条(禁止事項)


利用者は、以下の各号に掲げる行為は行ってはならないものとします。
(1) 当社が指定した方法又は本規約もしくは個別規定等に定める以外の方法によって、当サイトを利用する行為。
(2) 他者になりすまして本サービスを利用する行為。
(3) 当社が認める以外の方法で、本サービスに関連するデータのリンクを、他のデータ等へ指定する行為。
(4) 当サイトを利用するコンピュータへ不正アクセスする、又はこれを破壊もしくは破壊するおそれのある行為。
(5) 本サービスの運営を妨害する行為。
(6) 本サービスを使用した営業活動並びに営利を目的とした利用およびその準備を目的とした利用。
但し、当社が別途承認した場合には、この限りではありません。
(7) 他の利用者の個人情報の収集、蓄積又はこれらの行為をしようとする事。
(8) 公序良俗に反する行為およびその他国内外の法令に反する行為。

 

 第9条(リンクの扱いについて)


1当サイトが提供する各種サービスの中から当サイト以外の他のサイトへリンクを行ったり、
第三者が他のサイトへのリンクを提供したりしている場合、当社は、当サイト以外の他のサイトについては、
何ら責任を負わないものとします。この場合、当該サイトに包括され、又、当該サイト上で利用が可能となっている
コンテンツ、広告、商品、サービスなどについても同様に一切責任を負わないものとします。

2当社は、当サイト以外の他のサイトのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因又は関連して生じた一切の損害
についても賠償する責任を負わないものとします。

 

 第10条(著作権)


1 利用者は、権利者の承諾を得ないで、当サイトを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める利用者個人の
私的使用の範囲を超える複製、販売、出版、その他の用途に使用することはできないものとします。
2 利用者は、権利者の承諾を得ないで、第三者をして、当サイトを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、
公開させたりすることはできないものとします。
3 本条に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用負担によって係る問題の一切を解決するものとし、
当社に何らの迷惑をかけないものとします。

 

 第11条(損害等の責任)


1利用者が当サイトの利用によって第三者に損害や損失を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担によって
その損害・損失を処理・解決するものとし、当社は、かかる損害・損失に対して如何なる責任も負わないものとします。
2利用者が規約等に反した行為、あるいは不正、又は違法な行為によって当社および第三者に損害を与えた場合、
当社は当該利用者に対して損害賠償の請求(合理的な金額の弁護士費用を含みます。)ができるものとします。

 

 第12条(免責)


1利用者は、以下の各号に掲げる事情により、当サイトの一部、もしくは全部が、利用者に対して事前に通知することなく、
一定期間、中断又は停止する場合があることをあらかじめ承諾するものとします。なお、その中断又は停止により、
利用者又は第三者が被ったいかなる不利益、損害について、理由を問わず一切の責任を当社は負わないものとします。

(1) 当サイトの装置、システムの保守点検、更新を定期的に又は緊急に行う場合。
(2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
(3) 第一種電気通信事業者の任務が提供されない場合。
(4) その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断、もしくは停止が必要であるか、又は不測の事態により、
当社が本サービスの提供が困難と判断した場合。

2当社は、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、
如何なる責任も負わないものとします。

3コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報の送受信が行われたことに基づく
利用者の損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

4インターネット上のトラブルによる、eメール等の未着等、それに伴う損害等について、
当社は何らの責を負わないものとします。

5前4項の定めにかかわらず、前4項に定める事由により利用者に損害が生じた場合であって、当該損害が当社の
故意又は重過失による場合は、当社は利用者に生じた通常かつ直接の損害を賠償するものとします。

 

 第13条(暴力団等の反社会的勢力の排除)


1利用者は、本サービスの利用に際して、自身が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、
政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他反社会的勢力(以下「暴力団等反社会的勢力」という。)に所属又は該当せず、
かつ、暴力団等反社会的勢力と関与していないことを表明し、将来にわたっても所属もしくは該当、
又は関与しないことを確約するものとします。

2当社は、本サービスをする利用者が暴力団等反社会的勢力に所属もしくは該当する、又は関与していると判断した場合、
事前に通知等を行うことなく、利用サービスの使用停止の措置、解約を講じることがあります。

3当社は本条に基づく本サービスの利用者の違反による使用停止ならびに解約によって生じた損害について
一切の義務および責任を負わないものとします。

 

 第14条(準拠法)


本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。

 

 第15条(合意管轄)


本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。